「錦之助映画祭り フィナーレ」開催迫る!

2009/11/01 — 第207号

「錦ちゃん」や「錦兄(きんにぃ)」の愛称で、映画ファンだけではなく、俳優仲間に映画監督、撮影スタッフに至るまで、多くの人々に愛され慕われた名優・中村錦之助。今年の3月10日のご命日は、その錦ちゃんの十三回忌でした。そして今度の11月20日は、ご存命であれば喜寿となる錦ちゃんの77回目の誕生日です。●当館では11月8日より「生誕77年記念 錦之助映画祭り フィナーレ」を行います。「パート1」は、ご命日を挟んで2週間お送りしました。「パート2」は4月と6月に京都にて。そして今回はいよいよフィナーレ。●「パート1」では、古くからの錦ちゃんファンは勿論、初めて錦之助映画を見て、その人情味溢れる男っぷりにすっかり虜となった若い女性など、本当に多数の方に楽しんでいただきました。中には「地方なのでホテルに泊まり込んで通いたいのだが近くのホテルを教えてください」といったお問い合わせも。まさに日本全国の錦ちゃんファンが一堂に会したような賑わいでした。●今回はなんと「ゆうれい船」などフィルムが無いため見ることができなかった幻の錦之助映画5本のニュープリントを、「錦之助映画ファンの会」が寄付金を募って製作しました。また東京国立近代美術館フィルムセンター所蔵の貴重なフィルムで「勢ぞろい 喧嘩若衆」など8本を上映するなど、前回を越える充実のラインナップとなっています。●フィナーレを飾るにふさわしい豪華ゲストによるトークショーも決定しました。名匠・沢島忠監督をはじめ、丘さとみさん、円山榮子さん、北沢典子さん、宮園純子さん、渡辺美佐子さん、そしてさらにさらに、錦ちゃんの奥様であられた有馬稲子さんといった、錦ちゃんと共演した名女優たちに、錦ちゃんの人間味溢れる生の姿を存分に語っていただきます。乞うご期待!

— 矢田庸一郎