ご存じですか? 多彩な割引サービス実施中!

2010/09/01 — 第217号

当館ではよりお得に映画をご覧いただくため、様々な割引サービスを行なっております。まず、どなたでもご利用いただけるのが(1)“映画サービスデー”。これは12/1の映画の日の割引が拡大したもので、毎月1日の映画サービスデーは全国ほとんどの映画館が割引料金1000円になります。そして(2)が“夫婦50割引”。これも(1)と同じくほとんどの映画館でご利用できる割引で、どちらかが50歳以上なら、夫婦で2000円になります。そして(3)は“bukuの日”。毎月29日は、池袋の映画館で発行している無料冊子“buku”をご持参の方は1000円になります。これは池袋限定の割引で、この冊子は各映画館と近隣のお店や施設に設置しています。詳しくは“buku”をご参照下さい。次号は9月末発行の予定。(4)は“7のチカラ”。これは当館独自の割引で、毎月7のつく日(7・17・27日)に特定の条件を満たした方は777円でご覧いただける、もっともお得な割引です。この割引の条件は毎回異なり、例えば9/17は「月形龍之介と同じ3/18が誕生日の人」が割引の対象となります。そして最後の⑤は“モーニングコーヒー割引”。初回の上映開始前までは通常200円のコーヒーが150円になります。この割引は毎日行なっておりますので、是非淹れたてのコーヒーでの憩いの一時と共に映画をお楽しみ下さい。■この他にも「新文芸坐友の会」会員の方向けのポイントサービスとして、入場ポイントが2ポイントになる“新文芸坐スペシャルデイズ”や、DVDなど指定商品をお買い上げの場合のポイントサービス、オールナイトや新文芸坐落語会チケット購入でのポイント加算なども行なっております。このように多岐にわたる割引サービス・ポイントサービス、うまく利用してお得に映画を御覧下さい。

— 後藤佑輔