東京アニメアワードフェスティバル2017

2017/01/30 — 第335号

東京アニメアワードフェスティバル(略称:TAAF)と言っても、まだ新文芸坐の観客のみなさんには馴染みがないかもしれない。今春から、池袋を中心に催されることになった長篇・短篇アニメーションの国際コンペティションを中心に据えたアニメーションの映画祭である。そのルーツは古く、2002年の東京国際アニメフェアにある。

コンペティションの他にも、アニメ オブ ザ イヤーという昨年度国内で上映・放映された作品、約550タイトルから、ファンの投票で『アニメファン賞』を決める部門もある。

まさに、『東京が、世界のアニメーションのハブ(拠点)になる。』というコピーのとおり、世界のアニメーション、日本のアニメの代表作が一堂に集まるフェスティバルだ。

ここ新文芸坐では、コンペティション部門の短篇34作品、長篇4作品が上映される。内容も技術も素晴らしい。特に短篇は、見る・聴くことでストーリーを味わうだけでなく、肌の感触や臭いまでも連想できるような力作揃いだ。とにかく、一見の価値あり。是非、ご来場賜りたし。

東京アニメアワードフェスティバル2017開催概要

名称:東京アニメアワードフェスティバル2017(TAAF2017)
開催日:平成29年3月10日(金)〜13日(月)
会場:東京・池袋
主催:東京アニメアワードフェスティバル実行委員会・一般社団法人日本動画協会
共催:東京都 特別協賛:豊島区


<お問い合わせ>
東京アニメアワードフェスティバル実行委員会事務局
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX4F
公式HP:http://animefestival.jp/ja/
E-mail:info@animefestival.jp

— 東京アニメアワードフェスティバル2017 フェスティバルディレクター 竹内孝次