明けましておめでとうございます

2019/01/01 — 第358号

日頃より、新文芸坐をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。

2018年は、とても思い出深い上映会を行うことができました。森田芳光監督作品の全作上映会です。全28本を制作年順に上映し各作品の上映終了後に、森田芳光監督夫人で映画プロデューサー・三沢和子さんと、ライムスター宇多丸さんのトークショーを行うという、今までに例のない上映会となりました。ご来場いただいたお客様に加え、この企画の話を当館に持ってきてくださった三沢和子さんと、ぴあの皆様、そしてお忙しいスケジュールを調整していただき、毎回心躍る楽しいトークをしてくださった宇多丸さんに心よりお礼を申し上げます。

この上映会を通して、森田監督作品に多くの再発見をされた方は少なくなかっただろうと思います。また映画を作ること、そして映画を見ることとは、といった根源的な問いに胸を熱くした方もいたのではないでしょうか。映画ファンの様々な思いが混然一体となり、ある時、劇場の空間に不思議な一体感が出来上がったように思えました。

わたしたちは2019年も、映画が上映され、映画を見ていただくことが、かけがえのない人生の喜び、新鮮な驚きや発見に満ちた体験となるような場でありたいと心より願います。

新文芸坐

矢田庸一郎 関口芳雄
梅原浩二 花俟良王 後藤佑輔
柳原弘 小澤麻梨子 山下萌 松田恵里加 青山貴昭 濱本栄紀
泉未来 星野依子 西川由里子 多田優香 平山晋也 藤井叶衣 新井暁介

— スタッフ一同


まんすりいコラム

2019/05/24
追悼 内田裕也
2019/04/25
「しねまんすりい」リニューアル
2019/03/31
「2018年 新文芸坐ベストテン」決定!
2019/01/01
明けましておめでとうございます
2018/11/24
特集〈シネマ・カーテンコール2018〉、今年の特徴
2018/09/27
途中入場のルール改変などについて

年別アーカイブ