まんすりいコラム

謹賀新年

2001/01/01 — 第4号

新年明けましておめでとうございます。

四年ぶりで、それも新世紀の新年を劇場でお客様のお顔を見て迎えられることは、感慨無量です。

新文芸坐は、名画座の固定概念を打ち破り、新しい名画座を構築すべく、《21世紀へ、新“名画座”の創造》をテーマにして、

“映画の感動は、映画館のスクリーンで!”
“一人でも多く、映画ファンを増やそう”
“さまざまな可能性にチャレンジしよう”

という三つの目標を掲げ、具体的な行動指針を定めて、新世紀の名画座をお客様と共に創造していきたいと考えています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成13年1月

— スタッフ一同


ご挨拶

2000/12/12 — 第1号

この度弊社は、(株)人世坐より映画館「文芸坐」の事業を引継ぎ平成12年12月12日『新文芸坐』の名称により新たな設備の下に開業する運びになりました。

弊社と致しましては映画興行は初めてとなりますが、日本映画興行界に大きな足跡を残した「文芸坐」の名前を汚すことなく、新世紀の映画文化醸成へ微力ながら努力させていただく所存でございます。

何卒「文芸坐」同様のお引立てを賜ることをお願い申し上げご挨拶とさせていただきます。

平成12年12月12日
株式会社マルハン
代表取締役社長 鈴木 嘉和

— スタッフ