<新文芸坐シネマテークVol.16>ジャック・リヴェット特集

2017/06/18

7/14(金)7/21(金)7/28(金)に特別レイトショー<新文芸坐シネマテークVol. 16 ジャック・リヴェット特集>を開催。
さらに特別上映として7/22(土)にオールナイト<新文芸坐シネマテーク特別編 ジャック・リヴェット『ジャンヌ・ダルク』完全版一挙上映>を開催。『ジャンヌ・ダルク』は国内配給権が7月で切れるため、今回が日本最終上映となります。
「新文芸坐シネマテーク」は大寺眞輔さんによる講義付きの上映です。

 

<新文芸坐シネマテークVol.16 ジャック・リヴェット特集>
共催:Indie Tokyo 協力:IVC、カルチュア・エンタテインメント

 
◆7/14(金)[開場18:45 開映19:00]講義終了予定22:30
『パリはわれらのもの』(1961/141分/BD)

◆7/21(金)[開場19:00 開映19:15]講義終了予定22:15
『デュエル』(1976/120分/BD)

◆7/28(金)[開場18:45 開映19:00]講義終了予定22:15
『嵐が丘』(1986/130分/35mm)

【特別料金】一般1500円、学生1400円、前売・シニア・友の会1300円
 
========================================

 
◆7/22(土)特別オールナイト[開映22:30 終映5:30(予定)]
『ジャンヌ・ダルク』完全版一挙上映
『ジャンヌ・ダルク/I 戦闘』1994・仏/160分/35mm)
『ジャンヌ・ダルク/Ⅱ 牢獄』(1994・仏/178分/35mm)

【特別料金】一般2600円、前売・友の会2400円

 

※各日、映画終了後に映画批評家・大寺眞輔さんの講義(50~60分程度)がございます
(7/22オールナイトのみ上映前)
※当日は整理番号順でのご入場となります
※整理番号付き前売券は6/17(土)より当館窓口のみで販売開始
(7/22オールナイトのみチケットぴあでの販売あり)