“7のチカラ”キャンペーンと黒澤明特集を機会にお得な新文芸坐友の会にご入会ください!

2010/07/01 — 第215号

新文芸坐友の会は入会金2000円で1年間有効の会員制割引システムです。

★新規入会時に、ご招待券を1枚プレゼント
★入場料の割引 《通常》1300円→1000円 《黒澤明特集》1500円→1000円 など
★有料入場時に入場ポイントがついて、10ポイントで昼の通常番組に1回ご招待

以上が主な特典です。(詳細は受付の入会案内をご覧ください)

“新文芸坐友の会への入会は、損か得か?”と迷っておられる皆様には、昨年のしねまんすりい5月号にも書きましたが、もう一度結論だけ申し上げます。友の会の有効期間=1年間に、一般の方なら4回、シニアの方は12回が損得分岐点です。それ以上ご来場する方なら、入会したほうがお得です。とくに特集「巨匠・黒澤明」は当日料金が1500円のところを友の会料金は据え置きの1000円ですので、1回あたり500円もお得になります。2回のご来場で、入会金の元はとれてしまいます。なお、諸事情により黒澤明特集では前売券・回数券の販売はございません。

このように新文芸坐友の会は大変お得な割引システムです。実を申せば、当館のご来場のお客様は、一般の方よりも友の会会員のお客様のほうが圧倒的に多いのです。当館で一般料金でご入場されているお客様は、上記の損得分岐点をご覧になって、どうすれば安く映画を観られるかの参考にしてください。

— スタッフ


スタッフコラム

2020/08/01
寅さん再入門
2020/07/07
底抜けおじさん
2020/06/08
テレキネシスに呼び起こされた私のプロムパーティー
2020/03/31
忘れ得ぬ美しき戦慄と婆ばの顔
2020/02/27
『キャッツ』と猫と夢
2020/01/31
エビス・ラビリンス

年別アーカイブ